株式投資で成功したい方必見!!

株式投資講座(改訂版)

エリオット波動原理・一目均衡表・トレンド分析かTOPIXの株価変動を予測します。

株式投資講座(改訂版)へようこそ

エリオット波動原理・一目均衡表・トレンド分析かTOPIXの株価変動を予測します。

株式・投資人気ベスト10
週足のフォーメーション分析例 <TOPIXの分析例>
  TOPIX週足
 ここでは、TOPIX週足のフォーメーション分析 を行うことにより、今後の株価動向の予測を試みる。 まず、図から2003年5月~2003年10月の間が エリオット波動第1波と考えられ、 この間のIntermediateデグリーの第(2)波に明確な上昇フラッグが確認できる。 その後、2003年10月、11月と第2波で調整した後、2003年12月~2004年4月の間は第3波として 上昇した。さらに2004年4月~2004年12月一杯は対称トライアングル(三角保合い)で調整したが、 これがエリオット波動第4波に相当する。さらに、2005年1月~2005年3月の間は第5波に相当する 上昇ウェッジが観察される。この上昇ウェッジは、上昇相場であるが弱気のサインである。 そして、2005年4月には原油高や米国の景気不安に引きづられて相場が急落したが、これがa波に相当する。 第5波の高値が第3波の高値を越えていないので、 明らかにフェイリャーであり、 明確な反転サインが出ていた訳である。

景気循環  景気循環の観点から日経225の解析を実施し、 2005年4月12日の解析例 として掲載した。この中で、現在の日経225は図のX点またはY点であることを考察した。 しかし、今回のフォーメーション分析からZ点の可能性が高いことが判明した。 よって今後、日経平均はb波として自律反発はあるものの、しばらく調整が続く可能性が高いと予想される。 ジグザグ型・フラット型 のどちらのタイプの調整になるかは、a波が5波構成かそれとも3波構成かで決まるが、現時点では判断できない。

<2008年7月加筆>
 上記予測、X,YあるいはZかどうかは微妙ですが、いずれにしても長期波動の第1波動終盤か、第2波動序盤で有ったことは 間違いなかったようで、その後株価は上昇し、2007年6月にエリオット波動の人気買いが終了し、下降トレンドに入りました。 当面は一時的な反発はあるものの下値模索が続くでしょう。

<参考文献>

  1. 日本テクニカルアナリスト協会編, 「 日本テクニカル分析大全 」, 日本経済新聞社,2004年8月2日,第1版1刷.
  2. 林康史, 「 エリオット波動―ビジネス・サイクル 」, 日本証券新聞社,2000年6月1日,改訂新版.
  3. 会社四季報CD-ROM2008年3集夏号 」, 東洋経済新報社.
  4. アルバート-ラズロ・バラバシ(青木薫訳),「 新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く 」, 日本放送出版協会, 2002年12月,第1刷.
  5. ジェイク・バーンスタイン(青木俊郎訳),「 投資の行動心理学 」, 東洋経済新報社,2003年8月,初版.
  6. ピーター・リンチ(酒巻英雄監訳),「 ピーター・リンチの株式投資の法則―全米No.1ファンド・マネジャーの投資哲学 」,ダイヤモンド社, 2002年3月, 第11版.

* 無断転載禁止。
* どのページでもご自由にリンクして下さい。
* 「株式投資講座(改訂版)」に関するご意見・ご質問等がございましたら こちらからメールをご送付下さい。

株式投資講座メニュー
株式投資講座ホーム

簡単に儲かるの?

どうすれば儲かるの?

株式投資入門 その1

株式投資入門 その2

<テクニカル分析手法>
 ☆エリオット波動原理
 ☆一目均衡表
 ☆トレンド分析
  -グランビルの法則
  -ボリンジャーバンド
  -DMI:方向性指数
 ☆フォーメーション分析
  -継続フォーメーション
  -反転フォーメーション

投資家に必要な資質

株式投資用語集

お楽しみサイト
東洋・西洋占星術
相性占い
恋愛占い
無料姓名判断で読み解く運命
タロットカードで無料占い
手相占いによる未来診断
飛星派風水で住宅開運
夢の夢占い
男と女の心理学と心理テスト
ザ・ホラリー占星術

関連リンク
通販Neo-楽天編
トラベルNeo
脳の機能と心と体の健康
ネオラクス
無料SEO対策 無料SEO対策
(153.121.91.33)